<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
クリスマスリースその後・・
丁度2週間前に作ったクリスマスリース・・
皆様からお褒め頂いてます。。(嬉)生花でこの日持ち!嬉しいです!
今朝もこうして流しで・・おなべの蓋でシンクのあなをふさいで、水をすわせました・・
なんでもそうですが・・きれいに飾っている裏側では意外とおかしなことをしているのですよね・・この後、水が切れるまでキッチンに掛けておきます・・
バラが大分汚くなってきました・・
e0096955_15323657.jpg
そこで、バラだけ新たに入れ替えました・・
今回は深紅のバラにしてみました・・
e0096955_15363366.jpg
こうしてテーブルの真ん中に置いてキャンドルを飾っても素敵です(先生のアドバイスです)
さて・・白バラ(こちらです)と深紅のバラ・・比べてみると・・
両方それぞれの良さがあります・・
でも・・どちちらかといえば、白バラの方かな・・
みどりの部分はまだまだ持ちそうなので・・また次には白いバラを買ってこよう・・

<おまけですぞ!>
e0096955_1552262.jpg
使っていないデイビー号、賑々しく飾ってみましたよ ぎゃおっ!
今や、玄関前のオブジェと化してまっす!
「母ちゃんふざけすぎだ~~」と大きい息子(ホモサピエンス)と小さい息子(アニマル)両方に言われた・・そんなことでめげる母じゃないぞ!!
[PR]
by manapy5 | 2006-11-29 16:03 | フラワーアレンジ
Yokohama・・深まり行く秋
神奈川県の「県木」は、イチョウです!
ここ日本大通りから山下公園まで・・イチョウ並木が続きます
どんよりとあやしいお天気でしたが、デイビーの朝のおさんぽついでに出かけてきました
[深まりゆく秋in Yokohama]日本大通りの風景をどうぞ・・
e0096955_19353041.jpg
e0096955_19354443.jpg
e0096955_742313.jpg

e0096955_19371826.jpg
e0096955_19373981.jpg
e0096955_207963.jpg
レストラン「Arte Liebe」今日は披露宴があるそうです・・シックな飾りつけです
息子の時はここがいいかな・・なんて思い、帰宅して話してみると・・
「デイビーも出られるようなところがいいんだけどな・・」ですって・・嬉しくて泣けちゃいます♪
ま・・いつのことやらわかりませんが、実現できたら嬉しいな・・
[PR]
by manapy5 | 2006-11-26 20:34 | お出かけ&おさんぽ。
ダックワーズ
e0096955_1741885.jpg
最近、お菓子つくりやパンつくりにはまってまして・・
ダイエットとは、掛け声ばかりで・・一向にやせる気配がみえまっせん!!
英会話教室のメアリー(講師)にアンパンをプレゼントしたり・・ぷぷ
手作りのお菓子やパンの「おもたせ」は・・会話のお役立ちになるのです!
最近特にお気に入りのお菓子が「ダックワーズ」というメレンゲの焼き菓子!
以前、どこかのお店のものを頂いたことがあり・、大ファンになってしまったのです
こうなると自分でも作りたくなるもので・・最近のヒット作となりました

今日はとってもいいお天気・・でも外出の予定もなく暇な一日・・
子供たちも家にいることだし、焼いてみました
これは、湿気を含みやすいので、ケースに入れておくことが必要
なので・・こんな風に透明の蓋つきのアクリルケースに入れて、テーブルの上に置きましょう・・
空けては食べ・・の繰り返しで残りこれだけになってしまいました
リボンを掛けてみましたよ・・きれいでしょ
形の悪さがカバーできますね・・(笑)
ピエールエルメ風ってところでしょうか・・・ぷぷ
[PR]
by manapy5 | 2006-11-25 17:44 | D家の食卓
冬支度
暖かい日が続いていますが・・天気予報では、明日からぐっと寒くなるそうですね・・
そろそろ冬支度を始めましょう・・
今日、やっとセーター類を出しました。
<そうそう、これ、あのお店で買ったんだわ!>
<これぇ、もうずいぶん前に買ったけど、ほとんど着てないぃ・・捨てようかな?どうしよぅ>などと独り言を言いながら・・着てみちゃったりして・・
玄関の大きな鏡の前へ行ったり来たり・・ぷぷぷ・・
ほらほら、Davyがあきれた顔してみてるよぉ・・

そして、こちらが今冬のニューフェイス・・のんびりと片づけをしているうちにすっかり暗くなってしまいましたぁ・・なので、夜のベランダでの撮影です!
e0096955_20331870.jpg
乗馬ブーツ風ですの・・今年の流行でございます
e0096955_20345460.jpg
手袋もね・・昨年作ったグリーンのコートにもいいでしょ!
一緒にお買い物に行った英会話のお友達が。。「あのモリゾーコートにぴったりよ!」だって・・
オイオイ~!
[PR]
by manapy5 | 2006-11-22 21:00 | ファッション
河口湖 もみじの回廊
昨日、河口湖に紅葉を見に出かけてきました
6時半に家を出発!途中ちょっとした渋滞もありましたが、もみじ祭り会場に着いたのは8時半!途中見えた富士山の綺麗だったこと・・
e0096955_1451177.jpg
富士五湖道路を走行中に撮りました。このあと、段々霞んできてしまって、この日一番綺麗に見えたのが、この時でした・・
さあ、会場に到着です。地元農協のいろんなお店で賑わってますよ・・ワクワク~~
e0096955_14545462.jpg
(こういう雰囲気すきなんでぅ・・吉田のうどんが美味しかったでっす!)
e0096955_14275785.jpg
さあさあ、目的のもみじですよ・・綺麗、素敵、感動!遊歩道をデイビーとおさんぽ・・
e0096955_14215115.jpg
ふわ~っ、きれい♪
e0096955_14221849.jpg
e0096955_17144413.jpg
今回写した、たくさんの写真の中で一番のお気に入りです!やっぱり景色だけより、Davyがいる方がいいな・・うふ♪
e0096955_14455120.jpg
湖畔をめぐる遊歩道。。素敵なおさんぽみちです。このあたりはオルゴールの森の裏側です。素敵でしょう・・(オルゴールの森はバックナンバーをどうぞ!)
e0096955_1510380.jpg
前回は、オルゴールの森を見学しましたが、今回は、与 勇輝(あたえ ゆうき)氏の人形ミュージアムへ・・
とても懐かしいそして暖かい人形たちです!日本人のしぐさや行動、表情をすばらしく表現しています。とっても不思議な世界へ引き込まれますよ・・
帰りは、道志を抜ける道を走りました・・途中の紅葉が綺麗でした・・
お父さん、運転ありがとうございました・・見たくもない紅葉見物に付き合っていただいてありがと・・(どーして、花とか景色とかにきょーみがないんでしょ!!)

こちらもどうぞ♪
[PR]
by manapy5 | 2006-11-19 15:34 | お出かけ&おさんぽ。
東京タワー・・リリーフランキー
見ました!本を読みたいと思いながら未だ読めずでしたが・・ドラマで先に見ちゃいました!
泣けました、泣きました・・うるうるです
テーマ曲の「東京」、マイペースの曲ですよね・・これがさらに懐かしくて・・
♪東京へはもう何度も行きましたね・・君の住む美し都~~♪
夫と私・・卒業と同時に大阪と東京とに離ればなれになってしまって・・この曲の歌詞に私たちの姿を重ねてました・・淡い思い出です・・
今日は河口湖のもみじの回廊へ行ってきたのですが・・レポのアップは明日に持越しです
まだ・・うるうるが続いてます・・うるうるうる・・・
[PR]
by manapy5 | 2006-11-19 00:02 | 映画 ドラマ TV Book
『父親たちの星条旗』
クリントイーストイーストウッド監督が、こう言ってました!「娯楽を求めるなら、ほかの映画をお薦めします」と・・昨夜のNHK「クローズアップ現代」の番組の中での言葉です!
硫黄島の戦いを、アメリカ側そして日本側の両方から見た2部作の映画についてのコメントです。

その通りでした。
昨日、「父親たちの星条旗」を観てきました。戦争のもたらす悪、狂気それがどれだけおぞましいものか!それを重く強く感じる内容でした!
硫黄島の頂上に星条旗を掲げる写真・・それはアメリカ人にとってアメリカの強さそして勝利の象徴となるのですが、その写真に写っていた兵士のうち3人が生きて帰国するのです・・
そしてその3人が、英雄として祭り上げられ、国気高揚ため利用されていくのです。
国の都合で英雄に仕立てられてしまった3人の苦悩を中心にストーリーが展開していきます
 硫黄島でのシーンそして帰還してからのシーンそして現在と・・入り乱れながら進んで行く流れは、理解するまでに時間を要しました!!ラストに近づくにつれそれらのシーンがつながっていく・・・そんな感じでした・・
ショッキングな戦闘シーンがフラッシュバックのように随所に登場し・・それは壮絶で残酷でこの世の地獄図のようでありました。実際この戦闘で、アメリカ兵6800名余、日本兵にいたっては、20000名余の命が失われたと言うのですから。。筆舌に尽くしがたい思いです!
英雄にされてしまったアメリカ兵の言葉が印象的でした
「私は、ただ、たまをよけてきただけ・・硫黄島で自分が見てきたこと、してきたことに、誇れるものなどひとつもない・・自分は、英雄などではない!」と・・この言葉に戦地で戦ってきた人間の苦悩が凝縮されていると思いました!
戦争とは無駄な戦いであり誰も勝者にはならないのです。人々の心に深い傷を残すだけなのです・・・監督は、そんなことを伝えたかったのだと・・思います
「若い人に見てもらいたい」というクリントイーストウッドの願いは、この世界から戦いを無くしていきたいという強い願望なのでしょう・・

さあ、次は日本側から見た硫黄島の戦い・・・『硫黄島からの手紙』を観なくっちゃ!
[PR]
by manapy5 | 2006-11-17 12:04 | 映画 ドラマ TV Book
クリスマス・リース
e0096955_195464.jpg
ちょっと気が早いですが、クリスマスのアレンジです。生花のリースです。日持ちのするグリーンをふんだんに使っているので、バラは、1週間ほどで枯れてしまうでしょうが、グリーンは長持ちします。
新たに好きなお花を挿して、違った雰囲気のリースにするのも面白いです
パリスタイルのクリスマスアレンジは、落ち着いた色合いが好まれるそうですよ・・
私は・・グリーンと赤のオーソドックスな組み合わせも好きなんですけど、このリースは大人のクリスマスって感じです。
玄関ドアに掛けようかと思いましたが、重くてマジックフックでは無理なようです・・
そこで・・スタンドに掛けて玄関先に飾りました
我が家の玄関は、奥まったところにあるので・・ほとんど人の目にふれませんの・・ちょっと残念!
花材・・バラ、くじゃくひば、ユーカリ(銀世界)、丸葉ルスカス、ジュニパー、アイビー、

追記・・フラワーアレンジのお部屋にアップしました
[PR]
by manapy5 | 2006-11-15 19:21 | フラワーアレンジ
Pizza
何十年ぶりでしょうか・・Pizzaを焼きました
いつのもことですが・・具が多すぎてお店のように焼けません~~
しかも~~円形のPizzaにならな~い・・天板に合わせて四角のPizzaのでき上がりです
e0096955_2043095.jpg
今日の具材は・・生ハム、エリンギ、生のトマト、モツァレラチーズ、バジルです。バジルは焼きあがってから乗せたほうが綺麗ですね。あまりに汚い色になってしまったので、急遽生のバジルを乗せてみました~~お味はGOODでしたよ
生地が残っていたので・・ウインナーだけ乗せて焼いてみましたら・・これが美味しいのなんのって・・パリッとしててお店の味でした・・
e0096955_2013501.jpg
夫いわく・・これならお金取れるよ。。「さっきのは美味しいけどパリパリ感がなさすぎ!!」との感想でした。。
[PR]
by manapy5 | 2006-11-12 20:16 | D家の食卓
泣きながら生きて
先日、「泣きながら生きて」というタイトルのドキュメンタリー番組を見ました
中国人の不法滞在者を10年に渡って追い作り上げた番組です

丁 尚彪(てい しょうひょう)さん・・文化大革命時の下放政策により、教育を受ける機会を奪われ、過酷な労働をしいられた過去を持つ、私と同年代の男性です
日本語を学んで日本の大学へ入学したい・・そんな学習意欲を持ち、妻と幼い娘を上海に残し、日本語学校のあった北海道阿寒町へやってきたのが、1989年。
大きな借金をして来日した丁さんを待っていたのは、過疎化打開のための日本側の思惑と日本語学校の思惑でした。働きながら学ぶという夢は・・人もいないましてや仕事などない過疎の街に消え去ってしまったのでした。。
大きな借金を返さなければならなくなった丁さんは、東京へと渡り・・働くことにしたのです。
入管には、ビザの更新をみとめられず、やむなく不法滞在者としての暮らしが始まるのです。
妻子を上海に残しての東京での寂しい暮らし・・さまざまな思惑に翻弄された丁さんの日本での15年間・・
線路際の小さなアパートに住み節約に節約を重ね、中国の家族に仕送り・・
借金を返し終わってからは、娘の教育のため昼夜を問わず働く。。
ドキュメンタリーでは、2時間半にまとめられてますが、丁さんと丁さんの家族にとっての15年は計り知れない苦しさと悲しさと・・そしてせつなさにあふれていました
丁さんの・・現実をありのまま受け止め、不満や不平・・ましてや日本への恨みつらみなど微塵も見せない真摯な姿に胸を打たれたのです
不法滞在がゆえ、一時帰国もままならず、来日して8年目・・アメリカの大学へ留学が決まった娘がトランジットの時間を使って東京で父親とつかの間の再会・・感動を超えて悲しみがこみ上げてきました
やっと帰国の時を迎えることとなった丁さん・・
最後にもう一度最初に降り立った北海道のあの町へ行き、街に向かって頭を下げる。。
上海へ飛び立つ飛行機の中で日本へ向かい手を合わせる・・
辛かったであろう日本での暮らし・・そんな日本に感謝の気持ちをわすれない丁さんの姿に
謙虚さとしんの強さを見ました。
つましさ、我慢強さ、やさしさ、穏やかさ・・そんな昔の日本人の良さをもつ丁さんの生き方に改めて「人間としてどう生きるか」を教わったような気がしました・・ご覧にならなかった方、もし再放送があるなら是非ご覧になってください・・
詳しくは・・こちらをご覧くださいね
[PR]
by manapy5 | 2006-11-11 10:50 | 映画 ドラマ TV Book