カテゴリ:洋裁 Dressmaking( 12 )
バラのお菓子とカシミアのコート☆
昨日は寒い一日でした
風邪で会社を休んだ娘にお菓子を焼いてあげましょうと・・
久しぶりに押入れの奥から出してきたバラ型で。。マドレーヌを☆☆
12個焼いて今日残っているのはこれだけ・・・
バターたっぷりのリッチなお味というよりカロリー満点のメタボマドレーヌ。。
・・・・・・・Dまま!もう食べちゃダメよ~~~~~~~~~!!!!・・・・・・
e0096955_1157981.jpg

子供の頃風邪でお休みした日のお楽しみは。。母が買ってきてくれたお菓子だったり家で揚げたドーナッツだったり・・・
なので、私も子供達がお休みすると・・
ケーキやプリンを買ってきたりお菓子を焼いたり、母と同じことをしてきましたっけ☆
でも、そろそろこんな役目も終わりでもいいんだけど。。

               

e0096955_8471258.jpg



          ・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・・
昨年の冬から温めている?カシミアのコート。。。
完成までもう一歩のところから進歩がなく今に至り。。かれこれ一年経ってしまいました。。
<イタリア agnona社>の上質な白のカシミヤ生地を使っています


e0096955_12261568.jpg

昨日、マドレーヌを焼き上げてから・・重い腰を上げ、ボタンホールをあけてもらいに小田急相模原まで行ってきました
これでやっと・・・99パーセントの完成です
後は、ボタン付けとすそまつり。。。一番嫌いなチクチク。。

襟、そで口、ポケット口そしてバックベルトには、エクセーヌを使いました
スエードタッチの合成皮革ですが・・スエードにも勝るしなやかさと発色のよさが売りです
品よく仕上げるために色目を淡くしましたが・・・もうちょっと濃い色のほうが良かったかな。

                 ★    ★    ★    ★

実は私、昨年6月いっぱいで洋裁教室はやめてしまったのです
母のことがあって、落ち着いて何かに打ち込む状況ではなくなってしまったから。。
そしてがんばって続けてきた英会話も11月いっぱいでやめました
とにかく先の予定が立てられない・・いつまでも続く閉塞感。。ぅぅう。。
[PR]
by manapy5 | 2009-02-10 08:52 | 洋裁 Dressmaking
おうちランチ

お昼ごはんをちゃんと準備することって・・あまりないかもしれません。考えたらひどいですよね!
ブログでいつも素敵なおうちランチを拝見しすごいなと思ってる方がいます・・yokoさんです
毎日の<きちんとランチ>は大変なことですよね。。頭が下がります

で。。。今日はですね、娘がいるので、昼食を準備しなくてはいけません。。
ぐぐぐ。。。近所のスーパーで買ってきちゃいましたぁ。。また手抜きだ==
海鮮太巻き(これ・・好きなんです)それとピザ!すごい組み合わせって思います?
私こういうの全然平気なんです。。。O型だから?違うって?O型の人に怒られるかな。。。。
e0096955_16194115.jpg



このマルゲリータは、日本ハムのできあいのものです。。焼くだけ~~の。。お肉コーナーの隅のほうにあるでしょ??
でも、それだけでは美味しくありませんので・・トマトととろけるチーズをプラスして。。ベランダのバジルを散らしました。。
こうすると・・・ピッツァに変身しますの。。ウフン
飲み物は、最近はまっている<スパークリング ホップ>軽いお酒ですのでランチにピッタリ!
チルド室でキンキンに冷やしてグイ~~~~っと。。。旨い!!!
e0096955_16195639.jpg




娘は今日から夏休みです。夕方の飛行機でグアムへ旅行に行きます
昨夜になって・・私が作ったワンピースを着ていくと言い出しました。。
ほぼ完成していたのですが・・すそのまつりがまだだったのです・・
チクチクは苦手で、最後の仕上げが一番辛いんです~~
昨夜急いで仕上げました。。

          シンプルな黒のワンピース
          襟元の切り替えと、タックがアクセント
          袖は重くならないように小さなパフスリーブにしました
          かわいいデザインで。。娘も気に入ってくれたみたいです。。
e0096955_16242824.jpg
e0096955_16244365.jpg


    「デイビーに会えないのが寂しいわ」・・・といいながら出かけていきました
    デイビーは。。。。「ぼくちゃんはぜ~んぜん寂しくないも~ん!
    だって、可愛いかわいいと言いながらお世話なんてしてくれないジャン」と言っておりました
    あれれ。。これって私の独り言かな。。。。。。。。。

e0096955_16291864.jpg
 

                楽しい旅行を~~~☆
      
[PR]
by manapy5 | 2008-08-01 16:44 | 洋裁 Dressmaking
薔薇とワンピースと・・・芋蒸しパン☆
今朝は。。季節はずれの台風にびっくり。この地方は。。通勤時間帯を直撃でした
ガラス窓は吹き付ける雨でびしょぬれ。。きれいにしたばかりなのにぃ。。。
昼頃には雨があがったので。。即、窓拭きをしちゃいました。。
汚れが目立ってからでは大変ですものね。。
ベランダのバラも避難しました。。避難ついでに花を切り・・瓶に挿してテーブルを飾りました☆
3年間ほったらかしだったこのバラ・・
この2月、初めて大きめの鉢に植え替えてあげました
すると・・・今年はつぼみをいっぱいつけてくれて。。次々に咲いてくれます
アイスバーグは・・丈夫で育て易いといいますが。。その通り。
花育て大の苦手の私でもOK。薬剤の散布も要らないのですから・・
e0096955_14464357.jpg


こんな日はお出かけも控えて。。
お家でのんびり。サツマイモの蒸しパンを作って・・デイビーとおやつ時間です
デイビーの独り言「これ蒸しパンじゃなくて、、おにまんじゅうでしょ!」
e0096955_1458053.jpg

     こんなことめったにしないのですが。。今日は珍しいです
     よっぽど蒸しパンが美味しかったのでしょうね。。テーブルに乗ってきましたよ。。
     バラが気になるわけではありません
     バラのこっち側に蒸しパンがあるんです~~~~~~~
     わんこのいない方・・わんこの躾をちゃんとしている方・・引いてませんか?
     うひゃ。。こんな家があるだなんて・・ねぇ~。
     でも。このクロスは家族用ですからぁ。。。。。。。。。。
e0096955_1534429.jpg



          ストライプの綿の夏のワンピースが完成☆生地は<エトロ>です
          夏までには・・まだちょっと間がありますが。。
          早めに作らないと・・・着られずじまいって・・こともあるのでね。。
e0096955_12315634.jpg

         真夏までは・・こうしてカーディガンを羽織って
         濃いグリーンが。。ぶよんぶよんの体を引き締めて見せてくれます
         ネックレスはクリスタルの大ぶりなものを。。
e0096955_15124235.jpg


          こちらは。。お気に入りのイサドラちゃん柄のカーディガン
          アクセサリーは・・ネックレスになった老眼鏡。
          フランス製のおしゃれなメガネです
          この年齢になると・・値札や商品説明やメニューなどなどが見にくくなってくるのです
          バッグから一々メガネを出すのもめんどう。そこで首にぶら下げておけば。。便利~~
          ルーペになったものは良く見ますが。。両目で見られるってところが良いんです。


e0096955_12322815.jpg

     裏表・・色が違います
e0096955_15314745.jpg


これから・・散歩に行って。。。
帰ってから、デイビーのシャンプー☆かあちゃん床屋で~~す。。。
[PR]
by manapy5 | 2008-05-20 15:53 | 洋裁 Dressmaking
マンデルシュトーレンと新作コートと・・
               ♪メリークリスマス♪

    3連休いかがお過ごしですか??
    我が家は・・・昨日も今日も夫は留守・・娘も温泉へ行っていていません。。
    いつものように・・お家にいるのは<ヒマヒマ1号>のDままと<ヒマヒマ2号>のデイビーです・・
    クリスマスだし・・さ~ってと。シュトーレンでも焼きましょうかぁ・・
    レシピを引っ張り出して・・・年に一度しか作らないシュトーレン♪ 甘くて美味しいの♪
e0096955_2114789.jpg

アーモンドたっぷりの<マンデルシュトーレン>♪お菓子のようなパンです。
シュトーレンとは・・キリストを包んだ白いおくるみのことだそうですので・・
粉糖をたっぷり振りかけました・・

余談ですが・・
シュトーレンのもつ意味には様々なものがあるようで・・
先に申し上げましたように<おくるみ>説が有力ですが・・
生命の誕生を祝う意味もこめられているのだそうです
これも先日のイギリス館でのレクチャーで知りました
ここでは詳しく説明できませんが・・ちょっとエロティック~~なの。うふ
お会いするチャンスがあれば・・お教えいたしますぅ。。


生地をこねているときからずっとそわそわしていたデイビー。。
テーブルの上になにか美味しいものがあるのが・・わかるのですね♪
<ここから見えるぞ>って言ってるのかしら??覗いてるぅぅぅ。。。かわいい♪
e0096955_159137.jpg



       切ってみましょう。。ナッツとラム酒漬けのレーズンが入ってます。
       溶かしバターとアンズのジャムをぬって・・・スライスアーモンドをたっぷりね。
e0096955_1511446.jpg


                      ほらほら・・偵察にきましたよ・・
e0096955_1521680.jpg

      は~い・・どうぞ~~♪はしっこのジャムがいっぱいのところを食べました・・おいちかったね デイビー♪
e0096955_1524191.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年のコートが完成しました。襟なしのスタイルです。今年、流行ってますね。。。
レトロモダンが私の今年のテーマなので・・ボタンも大きくゴージャスにしてみました。。
ぼたん・・奮発しました♪
e0096955_13262071.jpg

チェックの柄合わせも良くできました。。自画自賛♪
袖と身頃の柄も合ってるでしょう?これは無地の生地で仮のそでを作ってから本裁ちするのです。でないと、これだけぴったりは合いません。
<手間を惜しむと良いものはできません。。>←これ先生のお言葉です!
わかってはいるのですけど。。手抜きしたくなるんです!
e0096955_13264366.jpg


                 明日は・・・年賀状を仕上げないとぉ~!
[PR]
by manapy5 | 2007-12-23 21:37 | 洋裁 Dressmaking
手仕事
シルクウールの上質の生地でスーツを作りました
地模様のあるふっくらした質感の柔らかな素材
生地の購入先は・・神宮前の『レモラファブリック』
このお店に行けば・・「うわ~っ素敵!」って思える輸入生地に必ず出会えます
縫い糸もファイン(シルク糸)を使用
丁寧に仕上げました
e0096955_12463058.jpg
今年流行のさりげないフレアの袖口・・オードリーヘップバーンの時代を彷彿とさせる、くりの大きな襟!
レトロな雰囲気が今風です
e0096955_22411848.jpg

袖丈は8分ほど。シルクなので・・一年中出番がありそうです

e0096955_13493858.jpg

「お母ちゃん。。ええのんできたねぇ♪」と言っているわけではありませ~ん
「あのさ・そこのさ。。カウンタにある<お芋さん>もっとおくれ~~♪」と言っております
e0096955_1430163.jpg
この・・<いまから吠えるよぉ!>のお口、好きです
[PR]
by manapy5 | 2007-10-07 15:28 | 洋裁 Dressmaking
Zoo Zoo Zoo
サンドレス完成しました・・
こうして見ると。。バッグの色が合わないですね。グシュン
よ~~く柄を見てください~~!!
e0096955_15313030.jpg

すごいでしょう・・
これぞ!本物のアニマル柄ですよぉ・・
面白いほどたくさんの動物が描かれているんです・・
遠目でみると・・茶系の柄としか思えませんが。。近くに寄ると驚きのZoo^^^^
これは、フェラガモの生地です。フェラガモらしいでしょう!こういうプリント得意ですものね・・
誰も手に取らなかったので・・私が引きとりましたぁ・・
唯一可愛かったのが・・この猫!他の動物はすべて強面(こわもて)ですの・・
あ・・これデイビーの服にすればよかったかも・・強そうに見えたかもしれないねぇ・・
e0096955_15314750.jpg

10年以上前に清里の清泉寮で買った動物のネックレス・・・このサンドレスにピッタチ!!
e0096955_16145056.jpg

[PR]
by manapy5 | 2007-07-22 16:45 | 洋裁 Dressmaking
アートな日々 犬話もあったりして・・
ここのところ夏のような日が続いていますね・・
昨日、今年初めて冷房を使いました・・
これからの季節、涼を求めて。。ワンピースで過ごすことが多くなります
      で・・月曜日のことです。洋裁教室でした・・
      ワンピースの上にはおる白の上着が完成しました
      襟が深く開いているので。。涼しげです。
      袖は7分丈。 先がひらいていて、これまた涼しいです
e0096955_1410268.jpg

      生地は、ワッフルのような素材なので肌にぺたっとはりつかないので気持ち良いです♪
      ボタンは、黒をアクセントにし、少しでも引き締まって見えるようにしましたが・・元が太いのでダメでしょうね・・!
      生地選びもボタン選びもとても楽しいんです。作るよりもそちらの方が好きかもしれません♪
      すぐにでも出番がきそうです・・ワクワク~~
e0096955_14141396.jpg


火曜日のことです・・
    英会話のレッスンが終わってから、お友達と一緒にBunkamura ザ・ミュージアムで開催されている
<「プラハ国立美術館展」ルーベンスとプリューゲルの時代>を見てきました
この美術館は。。我が家からも行きやすいところなので。。良く出かけます。
こじんまりしていて、鑑賞する人もそう多くないので、顔をかなり近づけて見られるのがいいんです。

今回の美術展は、ルーベンス、ブリューゲル・ファミリーの他、フランドル派の画家たちによるかなり見ごたえのある作品ばかりでした・・

17世紀のフランドル地方(現在のベルギー)は芸術文化が円熟の時代を迎えており・・
ルーベンスは、バロック芸術を代表する画家で、躍動感あふれる宗教画や王侯貴族や豪商の肖像画で知られています(ここのくだり・・解説書のコピーです)
それは・・時に荘厳であり、壮大!見るものを圧倒する威圧感を感じました
ルーベンスの流れをくむフランドル派の作者による作品も同じくです・・

それらの宗教画や神話の世界は空想の世界であり、絵の中に作者のメッセージが込められています。見るだけでそれを読み取るのはなかなか難しいですが、解説を聞いたり読んだりすることで明白になりますね。
私・・宗教画は好きなんです・・
小学生の頃の愛読書が「聖書物語」でしたから(変人?)そこで読んだお話がリアルな絵になっているわけですからね・・ストーリーが頭の中に浮かんできます・・
想像の世界が現実になったような・・そんな高揚した気持ちにさせられます・・

ヨーロッパの絵画には宗教画がたくさんありますが・・
キリスト教が根深く浸透していることがよくわかりますね
ヨーロッパの芸術を語るには・・キリスト教そして聖書を抜きには考えられません

今回とても興味をもったことの一つに・・絵の中にかわいい犬がたくさん描かれていたということ。。以前見たレンブラントの絵にもスパニエルが描かれていたりと。。
犬は、古の世から人間の相棒だったのですね・・
解説の中で(いつもイヤホーンを借ります)犬は貞節の(多分そう言ってたと思います)象徴として描かれているということ。
そして、この頃の王侯貴族の肖像画の中に描かれる3点セットの一つが子犬だということ。
この二つが犬に関しての新知識となりました・・うふ
先の3点セットのことですが。。一つが子犬そしてもう一つがデコルテした円柱、もう一つが、緞帳のようなカーテンなのだそうです・・
こういうことを知って絵画をみると・・さらに興味をそそりますよね・・

今回の展示で・・ルーベンスとは違い田園の情景を見事に描いたブリュ-ゲルファミリーの絵がとても好きになりました。。(ほらね・・絵なんてよくわからないから、「好き!」なんて言葉しかでてこないんですよ。。とほほ)
初めて見た作家ですが・・とても牧歌的で、優しさが感じられました・・
そしてここにもかわいいワンコたちが描かれていました

e0096955_14534445.jpg
何枚か絵葉書を買ってきました
右の上下2枚は、ブリューゲルのものです・・牧歌的でいいでしょう。。
わんこが見えますか??
左下にある絵は、アントワープの大聖堂の内部を描いたもので・・犬が何頭かいるのですよ・・
実際の絵は、大きいですから良くわかるのですが、絵葉書ではよくみえませんね。。残念です
アントワープの大聖堂といえば・・
ネロとパトラッシュが最後に見たルーべンスの絵がある、あの場所です。 思い出しましたか??
もうウルウルきていませんか・・・私はもう涙目ですよ
ネロ~~パトラッシュ~~~~クシュン

以上鑑賞記でしたが・・お粗末さまでした。
絵を見に行くのはとても好きで誘ってくれる友人もいるので良く行くのですが、めったに鑑賞記はブログに書きません・・それは絵に関して無知ゆえ、感想が書けないからなのです
今回は・・犬系でまとめてみました ファー・・


でで・・皆様ご存知のように火曜日に渋谷のスパで大きな爆発がありましたね
Bunkamuraのすぐそばでした・・
爆発がおきた時、私達は絵を鑑賞中!ドカンという音が上のほうからして揺れました・・
場内は少しざわつきましたが、ゆれがすぐに収まったので、混乱もなく収まりましたが・・
地震でもおきたのかな・・でも大きな物音はなんだろうと・・不審な気持ちでいました・・
そして、地下の会場からから外に出て驚きました
何十台もの消防車と救急車そしてやじ馬が・・騒然とした渋谷の街!!ただことではないことがすぐわかりました
上空にはヘリコプターが何機も旋回しているし・・テロかガス爆発かな・・と。
そこにいる誰もが、何が起こったのかわかっていませんでした
帰宅して知った大惨事でしたが・・亡くなられた方のご冥福を祈るとともに負傷された方の回復をお祈りいたします

長くなりましたが・・水曜日のことです。
フラワーアレンジのレッスンへと・・・
e0096955_15483650.jpg

         芍薬がメインのヴァーティカルアレンジです
e0096955_1551192.jpg

最後までお付き合いくださりありがとうございました
感謝をこめて・・Dまま
[PR]
by manapy5 | 2007-06-21 15:53 | 洋裁 Dressmaking
ガンバラナイト!
英会話のレッスン日
お仲間のFさんは、私より10歳上の女性です
日々忙しく過ごしている彼女は・・今。。落ち込み中なのだとか・・
「何にもする気にならないのよ・・あなたはいいわね。。やりたいことがいっぱいあって!」って。

そうなんです。。やる気だけはいっぱいあるんです
洋裁も、お花も、カメラも・・やる気満々なのです。次は陶芸もやってみたいな・・・と。
でもね・・実は、英会話に関しては、やる気が失せているのです・・
楽しいのですよ、クラスは!Fさんと私と講師のメアリーの3人でワイワイと・・
ただ・・これ以上続けてもね・・飛躍的に会話力が伸びるとも思えないし・・
メアリーの言うことはほとんどわかる・・だけど彼女が英語でどんな表現をしたか・・ちゃんとわかっていない!
それは。。彼女の言ったことをすぐに頭の中で日本語に直してるからなのです
英語がそのまま頭に入ってきてない・・耳までは英語だけど・・頭の中に入ったときには日本語になっているのです。きっと英会話を習っている人にはわかってもらえると思うのですが・・その壁を越えられないのです・・
週に一度1時間だけの英語では上達するはずがありませんね
自習が必要なんですよね・・・でも、それができないんだもの・・
来月からは、時事英語のクラスも始まるし。。会話はやめようかな・・と思案中のDままなのです

洋裁のほうは。。まだまだ続ける気持ちがありますわ・・
出番を待つ生地たちです・・
e0096955_1645537.jpg
ポップなニット地は、Tシャツに。白のピケは、夏用のジャケットに。そして花柄のシルクウールは。。喜びの日のドレスにと・・がんばらないとぉ~
e0096955_1652269.jpg
夏のワンピースが完成しました
こういう切り替え流行ですよね・・そして、ひそかに流行りつつあるパフスリーブ・・
あま~~い!?
[PR]
by manapy5 | 2007-04-17 17:27 | 洋裁 Dressmaking
♪手作りいろいろ♪

<ジャケット>
e0096955_16324381.jpg
最新作のジャケットです!肩と裾に切り替えがあり、袖口には、カフスをつけたりと・・部品が多くて大変でした!

<コート>
e0096955_17504678.jpg
ライトコートです!ギャザーを入れて大きめに作った襟が特徴です!
着ると可愛いんですよ・・

そして・・これ、古いですが、ある意味カルトナージュかと思うのです・・表紙に布を貼ってますから。
レシピブックです!
e0096955_17585018.jpg
製本、装丁をしました 今から、20年前、甲府にいる頃、子供たちと通っていた文庫で製本を教えてもらい、作りました
表紙布は、キャンバス地にデコパージュをほどこしています(幼い娘を連れ、デコパージュの教室に通いましたっけ・・)
レシピブックとして今もキッチンの棚の中で待機中です
本やテレビで見たりお友達に教えてもらったりした気に入ったレシピを書き込んでいます(手書きです!)
だいぶ汚れてしまいました・・(悲)

こうして自分で作ったものには、深い愛着があります
世界に一つしかないわけですからね・・
次は・・粘土工芸も好きなので、陶芸なぞ良いかもしれない・・ね
[PR]
by manapy5 | 2007-03-29 19:22 | 洋裁 Dressmaking
チェックのトレンチコート
e0096955_13573456.jpg
ETROチェックのトレンチコート。春から、初夏そして秋にも着られる便利なコートです
e0096955_13581422.jpg
背中の覆い布が、トレンチの特徴です 柄合わせも重要です!ぴったりぃ~。自画自賛ですいません!
e0096955_13582554.jpg
ボタンホールを赤であけ、白いボタンを赤い糸でつけてみました
[PR]
by manapy5 | 2006-10-04 01:00 | 洋裁 Dressmaking