伊万里と鍋島

 指ではじくと・・キーンと透き通るような音のする器が好き。。
 壊しやハンドを持つ私ですが・・好きだから仕方ないの
 特に・・伊万里や鍋島という焼き物に心奪われます
 左は藍鍋島・・翠山窯のもの。鶴川に鍋島の器を扱うお店があります。。5年ほど前にそのお店「まつら」にて購入しました。
 そう!思い出しました。旧白州邸 武相荘を見学に行った帰りに寄ったのだったわ。。

右は。。古伊万里。150年ほど前のアンティーク☆
デパートの骨董市で購入しました。。骨董は難しくて判断つきませんので、デパートなら、安心かなと☆
ブログに何度も登場しています。使い勝手のよい大きさと色合いなので、使用頻度の高い器です
e0096955_19341198.jpg


こんな風に使っていますこの時 もそして お正月のこのときも  お刺身が乗っているお皿が藍鍋島です。

      そして、こちらは伊万里・鍋島焼きの窯 「畑萬陶苑」の新しい感覚の<色鍋島>です
      これは、ラベンダーが書かれていますが・・あとバラのシリーズもあります
      洋にも和にも。。どちらにも合う白いお皿。。新しい感覚が良いわぁぁぁぁあ!
      
e0096955_18505259.jpg




               なぜ、伊万里・鍋島の器を話題にしたかと言いますと。。
               先のフラワーパークの帰り。。すぐそばにある美術館へ寄りました・・
               そこは、伊万里・鍋島の器だけの美術館。<栗田美術館>なのです☆
               江戸時代(1603-1867年)肥前鍋島藩で生産された伊萬里、
               鍋島のみを展示している、ユニークな美術館なのです 
               展示品は美術品として価値の高い壺や飾り皿から・・
               今すぐにでも食卓に載せてみたいものなど・・ワクワクの見学でした

e0096955_8393817.jpg



            新緑が美しい広大な敷地に点在する展示館
            散策も楽しみながらの見学です

e0096955_2321139.jpg




e0096955_23212578.jpg


e0096955_23205686.jpg

    おもいっきり深呼吸☆清々しい空気が体いっぱいに。。
e0096955_23213861.jpg





e0096955_23215436.jpg


展示品の数々は・・こちらのHPでご覧下さい

朗報です。。
敷地内わんこOKなのだそうです。
展示館内には入れませんが・・山を散策するごとく。。素敵なお散歩ができそうです


一番心を揺さぶったものは。。これ。犬ものに弱いDままです。。
e0096955_21473927.jpg

e0096955_21521882.jpg
そうそう。。館内は写真撮影OKだそうです。でも。。ゆっくり見たかったからこれしか写しませんでした
[PR]
by manapy5 | 2008-05-08 21:42 | お出かけ&おさんぽ。


<< Dmam Kitchen 世界が息を呑んだ美しさ >>