絞り染めという芸術
月曜日・・洋裁の日。お教室が終わってから、お仲間のA子さんのもう一つの趣味(洋裁のほかにという意味です)藍・絞り染めの展覧会が開かれているというので、あざみ野へと。
A子さんは、生徒さんのお一人ですが。。生徒さんたちの作品のすばらしいこと、すばらしいこと・・
皆さん普通の主婦の方なのですから驚きです!
気の遠くなるような作業の連続である絞り・・A子さんの説明を聞きながすばらしい作品の数々を拝見!私が、今まで見た手仕事の中でもっとも根気のいる手工芸だと思いました!!
<絞り>という言葉は知っていましたし、どんなものかもなんとなくは分かっていました
でも・・作業の工程をお聞きして驚嘆しました。緻密な手先仕事です
布地を細かく細かく絞りながら柄を作り作品に仕上げていくのです。染めも濃淡を出すために絞りを途中で解いたり。。あ~こうして文章で説明するは無理無理!!
とにかく奥深い技術の数々は想像をはるかに超えた未知の世界なのです・・
<絞り>を趣味にするなんてぇ・・恐れ入り谷の鬼子母神、じゃなくておそれいりやしたぁ。あっぱれでございます!
藍染めとは違いますが・・同じ絞り工芸である・・辻が花や総絞りの着物や帯揚げなど・・高価なわけが分かりました!
日本の<絞り>これはまさに!世界に誇るべき芸術のひとつです!!
e0096955_20295552.jpg
18日(金)NHKにて展覧会の模様が放送されるそうです。興味のあある方は是非ご覧くださいませ。
午前11時からの番組「いっと6けん」のなかのコーナー東京いま人 「絞り染めの伝統を伝えたい」で・・紹介されます

カメラを持ってなかったので・・画像がなくて残念!
作品は撮影禁止でしょうが・・洋裁のお仲間のA子さんの作品だけでもご紹介したかった・・・


夕方。。遅れていた母の日のプレゼントが届きました・・さてさてなんでしょうか♪
明日アップしたいと思っていますが・・明日も外出の予定なのですよ・・
今週はお家でゆっくりがなかなかできなくってぇ。。
日がな一日のんびりできそうなのは。。明後日かな・・
[PR]
by manapy5 | 2007-05-16 20:57 | 日々の暮らし


<< かわいいパイロット リヤドロ 週末ウオーキング くりはま花の国 >>