古川庭園と神楽坂へ・・
「夜バラの誘惑」という表題で都立旧古河庭園のバラ園のライトアップの様子が今朝の朝日新聞一面に紹介されていますね・・
実は、わたし昨日行ってきたところです
同窓のお友達との「初夏の散策」です
旧古河邸の見学も兼ね、朝早く出かけました。
邸内の見学は往復はがきによる申し込みが必要です。
今回の見学会は、私達4人を含めて20名ほどの参加でした。
入館料525円
ガイドさんの説明を聞きながら約1時間、各部屋を見せていただきました
イギリス人の設計による石造りの建物で・・外観からは思いもよらない大きな和室もしつらえてあるのです
仏間まであるのですから、驚きです
やはり説明を聞きながらの見学は重みが増しますね
こういう洋館の見学はたいてい自由見学が多いですが、さらっと見てしまうため心に残りませんものね

邸内の撮影は禁止になっていますので、残念ながら画像はありません
いくつかのお部屋は喫茶室としても使われていますので、そこで、イングリッシュティーを楽しむのもいいでしょうね。。
幸運なことに私達4人テラスにテーブルを出していただけ、お庭を眺めながら優雅にティータイム♪
e0096955_19344953.jpg

バラ園から邸宅を望む・・心配していた雨もすっかりあがり花も緑も生き生きしていました
e0096955_1938175.jpg

連休に行った<バガテル公園>では、バラにちょっと意地悪されてますので
今回は、是非咲き誇るバラを見たかった☆
で・・・う~ん6分咲きってところでしょうか・・
e0096955_19384713.jpg

ノイバラ・・日本に自生するノバラ学名が素敵なんです
ロサ ムティフローラ・・エキゾチックな響きでしょう♪

目の保養がすむと・・お腹がへってきますね ふふ
「ここまで出かけてきたのだから、古い東京を見てみましょうよ」と、神楽坂へタクシーで向かいました
あの坂道?の中腹で降ろしてもらい付近を歩いてみました
4人共神楽坂は不案内なのでランチのお店は付近で聞くことにし
老舗のおせんべい屋さんに教えてもらいました

教えていただいたのが裏通りにある、ビストロ「ラ クロ モンマルトル」
フランス人のソムリエがオーナーのお店ですインパクトのあるお味で美味しかったです
e0096955_19402517.jpg

ベーコンとチーズのキッシュ。キッシュ好きの私にはたまりません!!
e0096955_19404497.jpg
仔牛のエスカロップ クリームソース
e0096955_19405880.jpg
デザートは2種取り混ぜて・・洋ナシとピスタチオのタルトそしてガトーショコラ。あ~また聞こえてきた・・あの川柳「妻はセレブで僕セルフ」って・・

古い日本とフレンチと・・いい一日でした
[PR]
by manapy5 | 2006-05-20 19:32 | ランチ


<< バラ・・横浜散策 新緑をイメージして・・ >>