センスのいい扇子 おやぢギャグでスイマセンス 
e0096955_16464335.jpg

  新年にお茶の先生からいただくお年賀の扇子
   茶の湯の席では、袱紗・懐紙とともに身に着けておく小物のひとつです
   ご挨拶の時にはひざ前に置くのが礼儀となっています
   あおぐわけではありませんので(笑)一度も開いたことがなかったのですが。。
   ちょっとあけてみましたら。。あら~~可愛くないうさぎ~(笑)
   もしやと思い、昨年いただいた扇子を開いてみると。。。寅☆
   わぁお!干支だったのねっ。気づくの遅すぎっ!!
   この裏側には(表かな?)
   表千家歴代花押が記されていました
   花押(かおう)って何?と検索してみたら。。署名の代わりに使用される記号や印のことだそうです
   知らないこと多すぎですわ~~~

   ちなみに<tea fan>はマイ造語でして正確な英語ではないです~
   文字入れのときの英語・・難しすぎっ。
   いつも写真のアクセントや隙間埋め(笑)に入れるのですが・・勝手な英語なので。。
   変でも大目にみてくださいまし。
   すっごいバランスの悪い写真にちょっと入れるとよさげになるんです
   ってことは私の写真・・バランスが悪いってことです ガックリ


   気を取り直して~~

   着物を着ることにもずいぶん慣れてきました
   毎回のお稽古に着物で行くわけではないのですが。。
   バス乗り継いでいくので・・・夏場は無理~~
   お仲間の着物や帯を見るのも楽しいものです
   初釜のときはそれはそれはみなさん華やかで素敵なお着物でした
   目の保養~~☆
   私と生年月日血液型が同じNさん☆
   衣装持ちなのですよっ!今日も違う~って感じ~
   初夏に着るバラ柄の着物がとっても素敵なんです~~~~~☆
   今度写真撮らせてもらおかな???

  
   お茶事や茶会のときは晴れやかなものを着ますが・・・
   普段のお稽古はな~んでもいいんです
   最近はこの琴柄の名古屋帯・・気にいって締めてます
   
   同じ色目の母の小紋に合わせて・・
   これ母の趣味☆なかなかいいな~☆

e0096955_17183643.jpg

 

  一人で着るのって難しいです
  着物だけならささっと着られるのですが。。
  帯がね~。。後ろ手がうまく使えないのです
  このように綺麗なお太鼓になかなかならないのです
  下に出ているたれ先部分の分量も微妙で・・長くても変、短くても変!
  私はこれくらいが好みですが・・・どうなんでしょうかね~
  お太鼓の大きさは。。。これだとちょっと大きいかな。。

   先輩方のように優雅に流れるように品よくお点前をしたいものです・・・
   私まだまだ修行が足りません
   だってまだちょっぴりロボット動き入ってますから~!!(笑)
   
[PR]
by manapy5 | 2011-01-27 17:55


<< デイビーとベイビーひとつ屋根の下 EKD3 真冬の北海道へいく >>