Oceansとジュエリー展
Oceans見ました
    デイビーにそっくりなあざらし(笑)も登場の壮大な海の生物が織りなす生命の営み
    長い期間をかけて撮影された映像のすばらしさも相まって。。感動のドキュメンタリー
    予告で語られるそのままのすばらしい海の物語です
   
    環境問題への警鐘や人間の残酷さを責める箇所。。
    それはほんの少しでしたが・・・少しだったからこそ心に響き、溢れる涙を抑えることができませんでした
   
   冒頭語られるこの一文が・・・この映画で伝えたかったことだと思います

           ・・・・・何百万年もかけて
                生き物たちは栄えてきました

               だが、私たち人類が
                     この短い歴史の間に
                            自然の調和を崩してしまった・・・・・・

e0096955_14233864.jpg

                  登場するあざらし・・のつもり☆

        ・・・・・   ・・・・   ・・・・   ・・・・    ・・・・  ・・・・・・ ・・・・    ・・・・・

   そして、月曜日に見てきたのはこれ。(パンフレットがしわくちゃでお見苦しいですが。。)
e0096955_14484776.jpg
アフタヌーンティーというものが始まったのがヴィクトリア女王の時代だったそうで。。銀製のティーセットやケーキスタンドそして白蝶貝のカトラリーなどが展示してありました。磨かれて輝く銀器の美しさにジュエリー同様感動しました
キャバリアの登場するというヴィクトリア女王の映画も同じBunkamuraで上映中でしたが・・両方見るのはムリでした。。機会があれば是非見に行きたいです☆☆

 ランチは。。南青山のナプレで。。

e0096955_1457118.jpg

[PR]
by manapy5 | 2010-02-10 14:53 | 映画 ドラマ TV Book


<< 普洱茶 花器として再デビュー☆ >>