さまざまな草色の画像で綴る高原の旅1 乗鞍高原編 sanpo
昨日さわやかな高原より猛暑の横浜へと戻ってきました。。
大量の写真と格闘中です・・
と言っても・・いろんなところへ行ったわけではなく。。同じ場所を何枚も撮ったってことなのです。
次また来られるかどうかわからない!と思うと。。何回もシャッターを押していました
その中からどれをアップしようかと選ぶのに時間がかかってます

出発の朝・・激しい雨に気も沈みがちでしたが・・着く頃には青空ものぞいて安堵☆
わんこ連れにとって雨は強敵ですからね。。


さあ。。旅の始まりは・・・乗鞍高原。

子どもたちが小さい頃、ここ乗鞍高原一ノ瀬園地でキャンプをした思い出があります
アルバムを見ると・・・1990年とありました・・・それ以来の乗鞍です
上高地には何度か行きましたが・・・乗鞍へ寄ることはなかった・・
もう一度乗鞍へとの思い。。デイビーと行くこで実現。嬉しい。


このせせらぎで子どもたちが水遊びをしましたっけ。。
e0096955_2256759.gif


広大な園内には散策路やサイクリングロードが整備され・・
点在する池や滝を見て周ったりそして散策路に沿って流れる清流で遊んだり、
バーベキューをしたりキャンプをしたり・・・高原の遊びがすべてそろっています

e0096955_22254947.gif


e0096955_23385375.gif




e0096955_2339768.gif


  デイビーは、水が苦手・・なのでもっぱら草むら狙い☆
  美味しいらしいです(笑)
e0096955_22245290.gif


そして・・・私が大好きな池や湖そして滝の見学をしながらトレッキングorドライブ(笑)です
ちょっと離れた場所へは外回りの車道をドライブでビュイーン。。
それでも滝への道などは歩け歩けですよ
よく歩きました。。。


先ずは・・・まいめの池と偲ぶの池へ。。
駐車場から程近いところに案内版がでています
ここから奥へと進みます


どんな姿を見せてくれるのか・・・心が躍ります
早く・・早く・・・・・・・・・・・



e0096955_2351110.gif



先に姿を見せたのは・・・偲ぶの池
小さな湿地が広がり池と生い茂る草むらとの区別が難しいほど。。
こんな雰囲気好きです。

e0096955_23103383.gif


この向こうに・・・
先頭はいつもデイビー
危険を察知すると即最後尾に移動。。へなちょこ隊長でっす


e0096955_9392283.gif


すばらしい景色。。静寂そのもの。。。
この景色をずっと眺めていたい私。足元の大勢(笑)のアリが気になり一刻もはやくこの場を立ち去りたい夫。。
    いつもどこでも意見が合わない二人。。
e0096955_2361349.gif


  静寂その2
  風もなく木々のそよぎもなにもない。
  聞こえてくるのは時おり鳴く鳥のさえずり。。と・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・夫のデイビーを叱る声。「こらッ!そんなに草ばっかり食べるな!」って・・・・あ~~あ。
e0096955_2362616.gif


  静寂その3
  時が止まっているかのようです
  波紋ひとつも起こりません
  静寂そして静寂。。ただただ。。静寂なのです
e0096955_2383620.gif


散策路をせせらぎの音を聞きながら奥へと進みます。。
あざみ池まではそれほど遠くありません
e0096955_23481866.gif


アザミの花があちこちで見られました
見るたびに♪あ~ざ~み。あざみあざみあざみ~~の花・・と歌います。誰がって?
Dぱぱに決まってます
うるさいうるさい。。。

e0096955_23483120.gif


一ノ瀬園地センターに戻って・・美味しい生乳ソフトを食べました。
とっても美味しかったです。
こってり系が苦手なのですが・・ここのソフトはさっぱり系☆

e0096955_045571.gif
ソフトもとろりんですが。。。デイビーのお顔もとろりん。美味しいものを食べるととろりんな表情になるのは人もわんこも一緒ですね。

                                    To be continued.

 コメント欄は最後にあけようと思ってますが、ご質問等ありましたら下のコメント欄へ入れてくださいね☆
                       
[PR]
by manapy5 | 2009-07-27 09:33 | 旅行


<< 草色&時々白茶の画像で綴る高原の旅2 姫沙羅 夏のお席 >>